top page

2017.11.10 Friday

0


     


    注文靴&靴作り教室&専門学校
    -まる歩靴工房-

     

     

    「散歩したくなる靴」をテーマに足を計測して1足ずつ靴を作っています。

     

    大事なことは、靴が足に合っていること。そして、履きたくなるデザインだということ。

     

    足に合った靴をお求めな方、外反母趾等で足と靴でお悩みの方、一度ご相談ください。

     


    Home page

    http://shoes-maruho.petit.cc/

     

    instagram

    https://www.instagram.com/maruho_kutu/

     

    creema

    https://www.creema.jp/c/maruhokutu

     

     

     

     

     

     

     

    注文靴について

    こちら

     

     

     

     

     

    靴作り教室

    こちら

     

     

     

     

     

    靴の専門学校

    こちら

     

     

     

     

     

    アクセス

    〒 福岡県宗像市徳重1-11-6
    tel fax 0940-32-3861  
    mail maruhokutu@yahoo.co.jp

     

     

     

     

     

     

     

    11月のこもこもと雑記

    2017.11.09 Thursday

    0

       

       

      19日はこもこもです。

       

      今回はまる歩で11時から17時開催で行います。

       

      いつものメンバーから新しい方もいて、いつも通りにぎやかなイベントになればいいな、と思っています。

       

      私は普段のこもこもは注文を受けていましたが、

      今は注文を受けていないので今まで使っていたパターンオーダーのサンプルの販売をします。

       

      作ってからだいぶ時間が経っているのでその分お安く販売します。

       

      19日是非とも遊びに来てくださいね。

       

       

       

       

       

      さてさて相も変わらず更新の少ないブログですが、日々変わらず靴を作っています。

       

      火曜日は理学療法士のMさんと勉強会をしています。

       

      私がインソールを習い、靴作りを教えています。

       

      Mさんは靴の専門学校も卒業されていて、基本的なことは理解されているので

      Mさんが実際に作って疑問に思ったことをアドバイスしています。

       

      今週は内羽根の型紙がテーマでした。

       

      靴はアッパーと呼ばれる表側に出ている革とライニングと呼ばれる靴の内側の革の2枚で出来ています。

       

      ライニングの型紙はアッパーを基に作っていくのですが、

      アッパーとライニングをどのように縫い合わせるかを考えた上で作ります。

       

      これをきちんと考えないと、ミシンで縫いづらくなります。

       

      今回はこの辺りをメインに伝えました。

       

      Mさんのやり方にもメリットデメリットがあり

      それとは違う方法をお伝えし、もちろんそれにもメリットデメリットはあります。

       

      それぞれ使い分けれるようになって、よりいい方法を見つけ出してくれたらいいな、と思います。

       

      伝えることで私も再確認できたこともあり、とても有意義な時間でした。

       

      勉強はやっぱりいいな。もっと勉強したいですね。

       

       

       

       

       

      最近作った靴とか専門コースの見学のこととか

      2017.10.19 Thursday

      0

        最近?作った靴をご紹介です。

         

         

         

         

        カマリエレのヒールタイプを作りました。

         

        ご要望が多かったのでやっとこさ形にできてよかったです。

         

        4cmのヒールでウェッジソールです。

         

        ウェッジではないタイプも作ろうと思っています。

         

        creemaにて販売しています。

         

         

         

         

         

        こちらは通常のカマリ。

         

        紺色は人気色ですね。

         

         

         

         

         

        peterson

         

        黒の革の外羽根はカチっとしがちですが、

        革底をナチュラルにして白のステッチを効かせるとだいぶカジュアルになりますね。

         

        こういう黒の靴は大好きです!

         

         

         

         

         

        bryant

         

        ブライアントにコバを付けて欲しいとのご要望でした。

         

        雰囲気がガラリと変わってとても面白いですね。

         

         

         

         

         

        babs

         

        シンプルなワンピースです。

         

        こちらは男性の方からのご注文でした。

         

        靴ひもをリボンでなく平紐に変えると男性っぽくなります。

         

         

         

         

         

        garner

         

         

         

        外反母趾の方からのご注文です。

         

        この方からはこれで4足目です。

         

        5足目のご注文も頂けてありがたいです。

         

         

         

         

         

         

         

        名もなき靴

         

        バックファスナーのショートブーツです。

         

        足裏が痛くなる悩みをお持ちだったので、ウレタンを革で巻いてストームを作りました。

         

         

         

         

         

        garland

         

        イタリアンレザーを使ったガーランド。

         

        靴底も革なので少し重たいですが、とても雰囲気よく仕上がりました。

         

         

         

         

         

        garland

         

        こちらはクロム革を使い、ビルケンソールで作っています。

         

        柔らかく足当たりの良い靴に仕上げました。

         

        ビルケンソールにすると軽く仕上がりますね。

         

         

         

         

         

        munakata sandal

         

        夏が終わってもちょこちょこと注文を頂いてます。

         

        一年中サンダル履くって方も結構多いですもんね。

         

        こちらもcreemaにて販売中です。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         
         munakata shoes
         

        上から茶色。

         

        カーキとワサビ色のコンビ。

         

        水色。

         

        グレーです。

         

        布とサイドカバーと靴底が色を選べます。

         

        あとはミシン糸やハトメなんかも選べます。

         

        無限の組み合わせで作れるのが面白い1足です。

         

         

         

        注文靴ですが今年完成分はご注文頂いたので、新規注文はこれをもって一旦お休みします。

         

        今後しばらくの間は以前にご注文下さった方、

         

        もしくは足が悪い方、歩行障害のある方のみになります。

         

        11月のこもこもで今までのパターンオーダーのサンプルを即売する予定です。

         

        だいぶ古いですが、お買い得な値段にするのでサイズが合う方にはいいかと思います。

         

        詳しくは日が近づいて。

         

         

         

         

         

        専門コースについて

         

        追加募集を行っていくつかお問い合わせを頂いています。

         

        その中で一度工房を見学したいという声がありました。

         

        もちろん事前に工房を見たいと思いますし、教える人間がどんなかも気になると思います。

         

        私としても直接お会いして内容について色々とお話しできたらと思っています。

         

        工房の見学のご希望の方はメールにてご連絡下さい。