教室の風景

2017.07.12 Wednesday

0

    教室のことをあまりお知らせしていませんでした。

     

    写真撮り忘れることが多いからかな。

     

    ちゃんとやっていますので笑

     

    教室がどんな感じでやっているか生徒さんのFさんの写真で追ってみましょう。

     

     

     

    ベビーシューズを作ることにしたFさん。

     

    ラストに作りたいデザインを書き込みます。

     

    その後、ラストを平面化したゲージと呼ぶ紙にデザインのラインを書いていきます。

     

     

     

     

     

    ゲージにラインが書けたら型紙を作っていきます。

     

     

     

     

     

    型紙に狂いがないか、紙でチェックします。

     

    思った通りのラインになるにはコツが必要です。

     

    違った部分は型紙を修正します。

     

     

     

     

     

    出来た型紙をもとに革を裁断していきます。

     

    Fさんの水筒はピンク。

     

    かわいいですね。

     

     

     

     

     

    そして、気づいたら完成です。

     

    間の作業は見事に写真撮り忘れてます。

     

     

     

     

     

    ベビーシューズの前はパンプスを作っていました。

     

    次は内羽根を作るのでラストを修正します。

     

     

     

     

    足の計測表を確認しながらラストに肉盛りしていきます。

     

    ラストのキレイさと足の動かしやすさを考えて。

     

     

     

     

     

    次の教室ではラストが完成してるかな。

     

     

     

    教室の内容は皆さん同じではんくて人によってバラバラです。

     

    ガッツリやりたい人、出来るところだけやりたい人、それぞれです。

     

    その人なりに楽しく過ごしてもらえればそれが一番だと思っています。

     

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL