2/7

2018.02.08 Thursday

0

     

     

     

     

    個性的な靴を作りました。

     

    とてもおしゃれなお洋服を作っている方からのご注文でした。

     

    ムナシューのことをとても気に入ってもらっていたのですが、

    ご本人の作るお洋服はそれこそ正に個性的。

     

    シンプルなムナシューではお洋服に合わないかな、ということで

    個性的に仕上げましょうとご提案させてもらいました。

     

    そうは言ったもののどう個性を生み出すか。

     

    ペンキを飛ばすか、カラフルにたくさんの革や布を使うか。

     

    結構悩みました。

     

    元々、ムナシューは革と布で作るシンプルなスニーカー。

     

    この範疇を超えてはムナシューを作る意味はないかな、と考え

    今回は革で個性を作ることにしました。

     

    ちょうどお腹部分の革があったので、

    その部分の不規則な曲線を使い2足と同じものが作れない様に仕上げました。

     

    お腹の革が残ってないと作れないので基本的には今後オーダーではお受けできないですが、

    ムナシューに限らず細かい部分でリクエストがあればお申し付けください。

     

    出来ることはやります。

     

    楽しいので。

     

     

     

     

     

     

     

     

    打って変わって、シンプルな黒の内羽根を作りました。

     

    大学生からのご注文です。

     

    春から新社会人ということでお仕事用にとご注文頂きました。

     

    今回はゴム底で仕上げています。

     

    Vの開きもいい具合におさまりました。

     

    履いて中底が沈むと綺麗に閉じるかと思います。

     

    彼は靴磨きを得意とされているので今回は仕上げをせずお渡ししています。

     

    きっとピカピカに磨き上げてくれるでしょう。

     

     

    オーダーはこの後、スリッポン。ヒール。ブーツetcと続きます。

     

    注文靴作っているので当たり前ですが多種多様な靴を作れるのは楽しいですね。

     

     

     

     

    2/4

    2018.02.04 Sunday

    0

       

       

      昨年、教室で完成した靴です。

       

      シンプルな茶色の内羽根。

       

      こちらの生徒さんはこれで1足目。

       

      使いやすい1足ですね。

       

      生徒さんは甲が薄くて外反母趾な方です。

       

      最近、注文でも甲の薄い方がよくお見えになります。

       

      甲が靴と合わないと靴がすごく大きく感じるので悩みところですね。

       

       

      私も甲が薄いので市販の靴はよく悩みます。

       

      といっても市販の靴を履くのはフットサルするときくらいですが。

       

       

      教室、靴の専門コース。

       

      どちらも今募集しています。

       

      趣味で、いつか靴作りを仕事にするために、

      靴作りに興味のある方、いつでもお待ちしてます。

      家族

      2018.01.31 Wednesday

      0

         

         

        私事ですが、28日に第一子が生まれました。

         

        難産でしたが母子ともに健康です。

         

        ちなみに女の子です。

         

        かわいい。

         

         

        去年の2月に結婚式を挙げ、6月に妊娠。

         

        そこから新居を探して12月に引っ越しました。

         

        間に身内の怪我があったり、私自身が体調を崩したりと、

        この1年は家族というものをより考えた1年だった気がします。

         

        より大事に思えた1年だった気がします。

         

         

        家族が増えた喜びを噛み締めて仕事をしっかりがんばりたいです。